Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr

禁断の多数決のリーダー、ほうのきかずなりが監督を務める長編映像作品「Kiss me, Kiss me, Kiss me」が11月3日にDVDでリリース。
ほうのきにとって初の長編映像となるこの作品はアンディ・ウォーホルの「Kiss」にインスパイアされた内容で、作中には北見えり、みほの、湊莉久、水野しず、御茶海マミが登場する。劇伴は禁断の多数決が担当しているほか、Hakobune、Masaki Batoh(Ghost)、Rippeiの楽曲も挿入される。なお主題歌「Kiss」にはあの(ゆるめるモ!)が参加しており、こちらはYouTubeでも視聴することができる。DVDには同曲の別バージョンのミュージックビデオも収録予定。
また本作は通常盤のほか、劇伴や主題歌など全18曲入りのCD付き特別盤も用意される。さらにこの映像作品の劇場公開も予定されている。

Kiss me, Kiss me, Kiss me (70min)
監督、脚本、撮影、編集:ほうのきかずなり (禁断の多数決)
音楽:禁断の多数決
挿入歌:hakobune、Masaki Batoh、Rippei
出演:北見えり、みほの、湊莉久、水野しず、御茶海マミ
カバーイラスト:大島智子
デコレーション:OLEO

発売日:2015年11月3日
通常版:DVD ¥2,500+税
特別版:DVD+CD ¥3,500+税
初回限定特典:川しまゆうこ撮り下ろしフォトブック20P

NEXT PAGE >>